結論から言うと魔がさしたのだ。前回の豊橋行き以来二ヶ月ほど自転車にまともに乗っていなかった。乗らなかった理由は、行ける所に行きつくしてしまって飽きたというのがある。ふと思い出して師崎まで行きたくなった。土曜日に体を慣らすために30キロほど走ったのだが、その程度で足が痛くなったのだ。もうすでに師崎なんて絶対無理なのだが、なぜか強行してしまった。

※デジカメの液晶が割れて一割ほどしか生きていないのでかなり勘で写している。今回の写真はけっこうゆがんでいるのが多いのはそういう理由。


で、日曜日朝早く出発したのだが、こちらには勝算があった。行きは最短距離を行くつもりだったので以前行ったときより20キロは短いということだ。交差点名と国道を片っ端からメモしていったので迷うことなく武豊まで来た。師崎まであと20キロと言うところだ。

P5120217


P5120216


愛知で一番初めに開通したとか何とかいう場所だ。下は人力で電車の路線切り替えするやつ。これらが見たくて立ち止まったわけではない。別に写真も取る予定はなかった。ここまで55キロくらいなのだが、結構グロッキーになっていた。下の写真に写っているがベンチが存在していたのでともかく座りたいので止まったというのが真相。土曜日に30キロでへばっているわけだからもう予想できたはずだ。ここで引き返すのが最も賢い選択なのだが、「せっかくここまで来たのだから」と考えてしまい続行することにした。よくよく考えると、この日の想定コースは往路最短コースを取り75キロ、復路海沿いを行き100キロなのでこの時点では1/3も消化していない。なにが「せっかく」なのか我ながら良くわからん思考だ。何れにせよ、インパール作戦が幕を開けた。
武豊から師崎に行く道でびゅんびゅんロードバイクに抜かれていく。クロスバイクで走っているのは自分くらいで、長距離乗る人は基本ロードバイクのようだ。クロスでも高いの買えば違うのかな?で、師崎。この時点で75キロすでに足が動かなくなっている。とりあえず牟田口氏を見習い問題先送りで昼飯にした。

P5120219

 P5120221

シャコ、大アサリ、たこの踊り、ライス大、味噌汁。こういうところで何か食べても感動することはもうない。そこでしか食べられないものなぞないので当たり前だ。ただし、たこの踊りは初めて食べた。足がうねうね動いていて、吸盤が口の中で吸い付いてくる。面白い食感だった。一応新鮮な驚きと言うことでよしとしよう。

P5120222

日曜なのでフェリー乗り場も人がまばらだ。さて、とくに見るものもないので帰りだが、足が死んでいるので最短距離である往路を引き返すと言う選択肢もあった。多分20キロほど違う。だが、やっぱり「せっかくここまで来たのだから」ということで海沿いの道を帰ることにした。繰り返すがこの時点でまだ半分も行程を消化していないわけで何が「せっかく」なのか。赤い扉なみにわからない。この時点で11:30

まぁ、足は死んでいるが最高速で20キロ超え程度ならばいくらこいでも疲れないだろう。そして朝早く出たから時間はまだまだある。ゆっくり行こうぜ!地球は丸いからいつか着くぜ!どちらも後で破綻する考えである。

P5120223

こういうところを走って帰るのは気持ちが良い。潮のにおいが非日常を感じさせて良いのだ。

P5120225

豊浜の市場。うにくらげの瓶を買って帰る。わざわざどこでも買えるものを買ってしまった。とはいえ、ここでしか買えないものは持ち帰りにくい。

P5120226

漁港は鳥がすごかった。時々地面付近を滑空していくので何かと思ったら、木箱に大量に小魚が入れてあった。鳥が時々これを取って食べているようだ。こういうのにはカカシのような対策していると思ったのだが別にそういうものはなかった。

P5120227

野間崎灯台。このあたりの建物はラーメン屋にしてもホテルにしても、消防署までこの灯台をイメージした構造物がある。このあたりで売りになるのはこの灯台しかないのだろう。ここにはベンチがあるので休憩した。

さて20キロ超程度で走ればいくら走っても疲れない、平時はそうなのだがこの日は違った。足が痛くなってきたのだ。これはまずい。このあたりまでは信号もなく20キロ超で走ればほとんど平均速度も20キロ超となる楽な道だった。これ以降信号で止まる分遅くなるので、最高速度20キロ超だと平均で10数キロだ。これは遅い。ここでさらに重要なことを思い出した。夕方から雨だってことだ。かなりあせり始める。しかし焦るも足が動かない。

東海市の自動車専用道路に阻まれながら悪戦苦闘していると、聚楽園大仏が見えてきた。寄っている場合ではないのだが、前回見逃したので誘惑に勝てず。

P5120228

迫力と威厳に欠ける手抜き風仁王。

P5120231
大仏

そして、最後に雨に降られながら帰りましたとさ。

走行距離:168.51
平均速度:19.4
最高速度:46.7
乗車時間:8:38.56

現状でかなり寒いので来年の春まで長距離はあるまい。
このまま続けるならロードバイク買おうかな。今回のデジカメにしてもそうだが、現状あるものでなんとか目的を達成できるなら妥協すると言う性格なので、クロスバイクが壊れもしないのに買わないだろうなぁ。