NISA口座非課税は良いんだけど、上がった場合だけだよな。もしも下がってしまってから期限を迎えて一般なり特定口座に移した場合、取得値がその下がった値段になるんじゃね?そう思ったのでNISAの質問窓口に質問してみた。案の定、一般口座に移す場合はその下がった時価が取得値になるらしい・・・・ 一般口座に移すのではなく、そのまま損きりしても一般なり特定口座との損益通算がないので損。株価が上がり続けることが前提の口座であることがわかった。

何でいまさらNISAなんて調べたかというと、NISAで金ETFを買おうと思ったからだ。証券会社によっては手数料もかからないので、貯金の感覚で月5万づつとかこまめにETFを買っていこうと思った。が、そのままだらだら最後まで買って行くのはまずい。たとえ上がったとしてもどこかの時点で売却なり一般口座に移すという選択をしないと痛い目にあいそうだ。2年間使ってみて一向に利益にならないならNISA口座そのものの使用をやめるべきだろう。メリットがあるのだかないのだかよくわからない実に使いにくい口座だと思った。