買ったのはシャンソン名曲大全集

シャンソン名曲大事典
オムニバス
EMIミュージック・ジャパン
1990-10-26


このシャンソン名曲大辞典の10枚組みのうち二枚目だけ、コピーを持っていた。なぜ二枚目なのかわからないけど、シャンソンを借りたとしたら多分御茶ノ水のジャニスだろう。なぜ二枚目だけのこっているか不明だが、これを聞いているうちに全部欲しくなった。僕も年をとったからだろうか、琴線に触れる曲が多い。過去のオークションだと4000円くらいなのだが、現在出品している人が9800円で売ろうとしているようで、当然この価格での落札はない。とりあえずまぁいいやとなった。

自転車で遠出した際にブックオフをのぞくと、大辞典と似たような10枚組みボックスがあった。店員に開けてもらい、曲名を確かめると少なくとも今持っているいる大辞典の二枚目CDの曲はほぼ入っているように思えたので買った。3500円なので安かったし。分厚い解説がついていて、非常にありがたい。シャンソン大辞典との違いだが、曲が50音順なのが大辞典で、大全集はアーティストごとにまとめられていた。入っている曲はかなり重複しているようで、すべてが同じかどうかは調べていない。大全集の欠点はPCに取り込むときにアーティスト情報がとれないことだ。仕方無しに曲名だけをすべて手で入れた。久しぶりに良い買い物をした。