部屋を片付け、窓際に林檎箱を置いて、自作塗装ブースを作った。ただ、塗装以前の工程でけっこう嵌りこんでいる。5年前にプラモを作っていたけど、艦船ばっかりでガンプラって作ってない。でも、合わせ目消しというのは当然知っていて艦船模型でも少しくらいは使っていた。でも、ガンプラは合わせ目消しが命みたいなもので、それをやらないと何も進まない。とりあえず、普通の接着剤を使う方法は乾燥に時間がかかるので、瞬間接着剤を使ったのだが、これがおそろしく削りにくい。削れてもはがれたりして全くダメ。


【取り寄せ】1/144 シャア専用 ズゴッグ(バンダイ/ガンプラ/ガンダム/21/プラモデル)
【取り寄せ】1/144 シャア専用 ズゴッグ(バンダイ/ガンプラ/ガンダム/21/プラモデル) 

 で、もう一つはこの240円のプラモ完全に甘く見てた。普通に接着すると部品がずれる。上部をあわせると下部がずれる等々、昔の金型なんだろうが精度がひどすぎる。金属やすりで意地になって削ったけど、途中でやる気がうせた。部品が傷物になりすぎたので、このプラモは廃棄することにした。で、同じズゴッグのシャア専用じゃないのを買ってきた。これがひどいのは、腕の部分の部品がゆるすぎてそのままつけると腕がプラプラになってしまうことだ。仕方なく紙をつめて何とかした。そして、合わせ目消し




この二つを購入。ヨドバシドットコムで買うのがお勧めだ。普通の瞬間接着剤と違って削りやすいので、時間の無い社会人には必須アイテムかもしれない。そんなこんなでやっと始動というところか。作りたいのは格好悪いズゴッグだ。どう格好悪くするかが課題だが。