で、もう一回やり直したけど、今度は運が悪すぎる。1556年にやっと須賀川を落としたけど、直後白河が北条に落とされてそのあと滅亡。

 1556ですでに芳情ャ
難しいな。

次にやったのも1559年に北条が来てだめ
1559北条ャ

全然勝てない。
三回くらいゲームオーバーになったな。
で、今度は1558白河以外を落として小大名に。小大名になったので、白河は無視して伊達を無力化する。伊達を潰したら無理やりでも関東に攻め入るというプラン。

1558白川以外


出羽の国は取らない。伊達を滅ぼしたら独立勢力にくれてやって良い。そんなこんなで関東進出だが、問題はこれからだ。常陸を攻めるとともに下野も攻略。関東もある程度制覇。コツは宇都宮を普請しまくって南陸奥への道をせき止めること。それだけかな。あと、武蔵と南陸奥を開墾することくらい。
宇都宮せき止め


とはいえ、竜造寺との差はでかいので、どうするか。
1572竜造寺との差ャ

というわけで、ちくちく勝てるところを勝っていく。そして関が原。こういう300VS300の戦いを絶対一回やらないとならないし、かつ負けるとゲームオーバーとなる。勝てば何とかなる。別働隊と部隊交換を駆使して勝つしかない。弱小大名でやる場合に一番の見せ場はこれで、リセットしてロードするとコレが味わえない。

関が原チャ


とにかく金がないので自分からは攻められない。が、拠点防衛しつつ削っていくと、こちらの兵力が上になった。拠点は南陸奥の白河、甲斐の韮崎、駿河の花沢、上野の沼田。あとは削りながらじわじわ領土を広げるだけ・・・

金がたりねー
・・・・・・・・・・・・・で、ここで画面が暗転するバグ。当然セーブなんてしてないのでゲーム終了。ほぼ勝ちなのだが、防衛しつつ削って行った後のカタルシスを味わえずすごく消化不良な気分。あかん。

やる気が失せたので終りにする。コツは以下

・伊達を滅ぼしたあとは出羽を独立勢力にくれてやってすぐ関東制圧
・関東では常陸攻略をする前に、下野の宇都宮城を普請しまくって白河への壁を作る
・武蔵、南陸奥の開墾を頻繁に行う
・関東に出た後は、雪の降る地方の攻略はしない

このあたりだ。最上とちがって計略をつかわずに真っ当にクリアできる大名なので、面白いとおもう。もしも計略を使ってよければかなり簡単にクリアできるだろう。