前回青クリートの感想というエントリを書いたので、ご参考。

今回のエントリ、結論から言うと、なるべく早い時点で黄クリートを捨てるという選択をするのが望ましい。足に負担がかかるとか痛いのなら仕方が無いが。

シマノ クリートセット SM-SH10 SPD-SLクリート 固定モード レッド 35497
シマノ(SHIMANO)
2011-12-08


赤クリートというと膝や足に悪いという印象がある。僕もそれで敬遠していたので、最初のクリート買い替えは青で、青でいけるなら赤でもいけるのではと思ったので今回赤にした。何百キロか走った結論だが、最初からこれにすればよかった。当初微調整が必要だが、そんなのは数十キロ走りながら試していけば良いだけだ。可動が少ないだけダイレクトに力が加わるのを実感できると思う。特に登りで踏んでる時に、クリートがグニグニ左右に動かないのが良い。もう青はともかく黄色に戻るのは不可能だ。

最初クリートを選択する時に黄色を選択する人が多いと思う。まだ走り方もわかっていないので足を痛める可能性もあるだろうから仕方が無い。でも早い段階で青や赤を経験すべきだ。次の交換時も惰性で黄色を買ってしまうのはもったいなさ過ぎる。黄色は足に問題が無ければ、とっとと卒業すべきクリートだと思う。